どのくらいかかる?2か月間と全期間のフィリピン留学総費用まとめ!

フィリピン留学って実際いくら掛かるの?そんな質問がたくさんあるので、留学前・留学中・その他に掛かる費用を分かりやすく全部まとめました!2か月間留学する場合をモデルにしましたが、1か月・4か月・6か月(半年)・1年間の総費用見積りも出したので参考にしてみて下さい!

まずは2か月間(8週間)のフィリピン留学をする場合の総費用をまとめます!

*総費用についてはあくまで目安としてご活用下さい。格安・最安値でフィリピン留学に行きたい方は公式ラインで質問など受け付けているので気軽にご相談下さい!

留学前に掛かる費用

留学前に掛かる費用(日本で支払う費用)は主に3つあります。

・授業料

・航空券

・海外保険代

・授業料

フィリピン留学の授業料は寮費と食費(1日3食付き)が含まれています。フィリピン留学の平均的な授業料は1か月13万~15万円と言われています。

入学金については、1万円~1万5千円が相場です。しかし、最近の傾向として「入学金は留学エージェントが負担する」という形が主流ですので、入学金を支払う必要があるエージェントを利用するのはもったいないかと思います。

今は円安が続いているので多少差額は出ると思いますが…この授業料の金額は、語学学校や留学エージェントによって異なります。あくまでも平均値なので、この授業料が上下するという事もあり得ます。

まとめると、2か月間のフィリピン留学の授業料は約26万円~30万円になります。

航空券

航空券は留学する前に事前に用意をしておかなければなりません。

日本からマニラへの航空券が約4万円。マニラからセブやイロイロなどの地域へと乗り換えると更に1万~2万円掛かります。

LCC(格安航空会社)を利用すればもう少し安くフライト代を済ませられるかと思います。LCCの例として、セブパシフィックやエアアジアなどが有名どころです。プロモーションやキャンペーンの時は、約1万円で日本からセブやマニラに行けます。

日本からマニラへの飛行機代は平均的に約4万円になります。

海外保険代

多くの留学エージェントがフィリピン留学前に「海外保険に加入」する事を推奨しています。盗難・紛失・事故などの不測の事態に備えて海外保険に加入しましょう。特に海外・フィリピンの治安は日本と比べるともちろん良くないので、万全な準備が必要です。

しかし、この海外保険代を最小限に抑える・最安値にしたいという方は「海外保険付きのクレジットカード」を取得すれば、費用を抑えることができます。

話を本題に戻して、一般的な海外保険代の料金を見ていきたいと思います。

以下の条件下の場合の料金は

1万2390円になります

保険会社→三井住友海上

目的地→アジア

期間→2か月(60日間)

保険加入者→1人

*価格.COM参照

三井住友会社は価格.COMによると、海外保険会社では最安値の価格です。ぼくが高校生の時にフィリピン留学をした時も、エージェントの推奨でこの保険会社を利用しました。

それでは日本で支払う費用の合計を見ていきましょう!

留学前に掛かる費用合計…

先述した3つの費用をまとめてみます。

授業料(26万)+航空券(4万)+海外保険(1万2390)=

31万2390円です!

これで総費用となりますと言いたいところですが…さっそく現地で掛かる費用に進みます!

*ピックアップ費用が含まれていない理由は、最近では留学エージェントが授業料の割引をする事が当たり前になってきているので、それを前提としてあえてピックアップ費用は省かせて頂きました。

現地で掛かる費用

Photo by Mihiro

現地で掛かる費用は主に以下です↓

・ビザ延長代(3030ペソ)

・SSP申請費(6300ペソ)

・電気・水道代(400ペソ/週)

・テキスト費(1000~1500ペソ/4週)

*コースや学校により異なる

・ACR‐Iカード(3300ペソ)

*60日以上滞在する場合のみ

生活費については次の項目「その他の費用」でご紹介します。

2か月(8週間)合計→3030+6300+800+2000=1万2130ペソ

日本円に換算すると3万1501.76円

2015-11-05のレート換算(2.597012)

2か月(8週間)のフィリピン留学をした場合、現地で掛かる費用は約3万1500円!

2か月間(8週間)の留学期間とは、7×8で56日間フィリピンに滞在することになります。つまり、60日以内なので「ACR-Iカード」と「2回目のビザ延長」の代金が必要ありません。ぼくは留学当時、9週間(63日間)滞在だったので余計に6000ペソ以上掛かってしまいました。当時のぼくは何も知らなかった…

その他の費用

その他の費用は娯楽費になります!

生活費を現地で支払う費用に入れなかった理由は、フィリピン留学では一日3食付きのご飯が出るからです!普通に学校で生活していれば、食費などの生活費はほとんど掛かりません。

娯楽費は「外食代」「飲み代」「交通費」「ショッピング」「アクティビティ」「旅行」などがあります。これらは、人によって全く異なります。特に旅行やアクティビティのために泊まりで出掛けるのが好きなアウトドア派の人達はもちろん娯楽費が高くなります

反対に、アウトドア派でもなくインドア派でもない人だったり、むしろインドア派の人は娯楽費が少なくなりますよね。週末に学校の友だちとご飯に行ったり、たまに旅行に行ったりする程度の費用は月約2万~4万円と言われています。

フィリピンの物価は約3分の1とも言われています。

なので、友達とご飯に行ったり、たまに出掛けたり、少しイベントを楽しんだり、程度であれば月1万~2万円あれば十分だと思っています。

2か月間の娯楽費用は間を取って5万円にしたいと思います!(5万円あれば結構楽しめる)

「でもフィリピンにせっかく来たならもっと遊びたい」「旅行感覚でフィリピンを楽しみたい」という方はもっと多くのお金が必要になってくると思います。最近は日本でフィリピン情報や観光情報が全体的に充実してきたので、フィリピンをもっと楽しめる機会が増えてきていると思います!

それでは2か月間の総費用をまとめてみます…

2か月間の総費用は…?

3つの費用を足してみます…

留学前に掛かる費用→31万2390円

現地で掛かる費用→3万1501.76円

その他の費用→5万円

合計 39万3891.76円

です(細かい)

今回の総費用は気持ち余裕を持たせました!もっともっと安く・格安でフィリピン留学に行きたいと思ってる方は記事を書くのでお楽しみにしてて下さい!

その他の期間の費用

これまで2か月間(8週間)をモデルにして総費用を検証してきましたが、1か月、3か月、6か月、1年間別の総費用を大まかにまとめたので参考にしてみて下さい!

*授業料は各語学学校や留学エージェントにより変動します。娯楽費も各個人により様々です。あくまで目安としてご活用ください。

ビザ延長費用

ビザの費用は結構バカにできないので、まず以下の表を確認しましょう。ビザの手続きは基本t系に語学学校側が代行してくれるので心配いりませんが、料金表はしかっり頭に入れておく必要があります。

ビザの手続きやビザの事についてはフィリピンプライマーさんの記事が分かりやすいので参考にして見てください。

■ 観光ビザ延長料金表 

滞在期間 1カ月更新 2カ月更新
延長料金 累計 延長料金 累計
~29日(約1カ月) P0 P0 P0 P0
~59日(約2カ月) P3,030 P3,030 P3,030 P3,030
~89日(約3カ月) P7,300 P10,330 P7,800 P10,830
~119日(約4カ月) P2,300 P12,660 P10,830
~149日(約5カ月) P2,300 P14,990 P2,830 P13,660
~179日(約6カ月) P2,300 P17,320 P13,660
~209日(約7カ月) P3,740 P21,060 P4,240 P17,900
~239日(約8カ月) P3,749 P24,800 P17,900
~269日(約9カ月) P3,749 P28,540 P4,240 P22,140
~299日(約10カ月) P3,749 P32,280 P22,140
~329日(約11カ月) P3,749 P36,020 P4,240 P26,380
~359日(約12カ月) P3,749 P39,760 P26,380

出典:ビザ・在留届│フィリピンプライマー

1か月間のフィリピン留学の総費用

1か月間=4週間

留学前に掛かる費用+現地で掛かる費用+娯楽費=総費用

留学前に掛かる費用

授業料(13万)+航空券(4万)+海外保険代(6000円)=17万6000円

現地で掛かる費用

ビザ代(0円)+SSP申請費(1万6000)+電気・水道代(1000)+テキスト費(2600)=1万9600円

その他の費用

娯楽費(2万5000)=2万5000円

1か月間のフィリピン留学の総費用目安=22万600円

4か月間のフィリピン留学総費用

留学前に掛かる費用

授業料(52万)+航空券(4万)+海外保険代(2万4000)=58万4000円

現地で掛かる費用

ビザ代(1万)+ACR‐Iカード(8500)+SSP申請費(1万6000)+電気・水道代(4000)+テキスト費(1万)=4万8500円

その他の費用

娯楽費(10万)=10万円

4か月間のフィリピン留学総費用目安…

73万2500円!

6か月間(半年)のフィリピン留学総費用

留学前に掛かる費用

授業料(78万)+航空券(6万)+海外保険代(4万)=88万円

現地で掛かる費用

ビザ代とACR-Iカード(3万5000)SSP申請費(1万6000)+電気・水道代(6000)+テキスト費(1万5000)=7万2000円

その他費用

娯楽費(15万)=15万円

6か月(半年)のフィリピン留学の総費用目安

110万2000円!

1年間のフィリピン留学総費用

留学前に掛かる費用

授業料(150万)+航空券(6万)+海外保険代(8万)=164万円

現地で掛かる費用

ビザとACR-Iカード(7万)+SSP申請費(1万6000)+電気・水道代(1万2000)+テキスト費(3万)=12万8000円

その他費用

娯楽費(30万)=30万円

1年間のフィリピン留学総費用目安

206万8000円

まとめ

1・2・4・6か月と1年間別のフィリピン留学総費用を簡単にまとめます。

1か月の総費用

22万600円

2か月の総費用

39万3891.76円

4か月の総費用

73万2500円

6か月の総費用

110万2000円

1年間の総費用

206万8000円

これでまとめ終了となります!ご参考になれば幸いです。ぼくは常にフィリピン留学をする方の味方ですので、授業料を最安値にして欲しいなどの要望をどんどんお申しつけ下さい。同じ志を持った人の助けになれる事ほど幸せなことはありません。りょーたの公式ライン

compare-ph-ryugaku

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ管理人:りょーた

ブログ管理人:りょーた

2015年にマニラの大学に交換留学していました。現地密着型エージェント「e-student」を2016年に設立、現在は大学留学の魅力を伝えるために奮闘中です。洋楽と旅行とフィリピンを偏愛しています。留学、英語・タガログ語学習のご相談は公式ラインへどうぞ詳しいプロフィールへ…