フィリピンの国民的スポーツ「バスケ」を観戦して大興奮

フィリピンで熱いスポーツ「バスケットボール」デラサール大学VSアテネオ大学の試合をモールオブアジアで観戦してきました!想像以上に面白くて、ゲーム中はずっと興奮してました。日本にはないスケールの大きさ・迫力を生で見れたのは良い経験でした!

マニラにあるデラサール大学に留学しているりょーたです!フィリピンでバスケ観戦おすすめです。本記事では動画と一緒に試合の様子を伝えます!


オンラインレッスンのレアジョブ英会話

フィリピンのバスケ熱

フィリピンでは「バスケットボール」は国民的スポーツです。街を歩けばバスケットコートやバスケの会場を見かけたり、バスケのテレビ中継は当たり前です。また、フィリピンの語学学校の施設にも、当たり前のようにバスケットコートがある程です。

あまりにもフィリピンでバスケが人気なので、ぼくの頭に疑問の2字が浮かびます。ぼくなりにその理由を考えると、平均身長が低いフィリピン人にとっては憧れのスポーツなのかも知れません。(あ、別にフィリピン人の身長が低いことを馬鹿にしてる訳じゃないです笑)

そんなフィリピンで人気のスポーツを実際に生で見て欲しいです!想像してた倍以上は面白かったです!フィリピンでバスケ観戦最高です。

日本でいう早慶戦

こないだぼくが見た試合は「デラサール大学」VS「アテネオ大学」とのものです。この2つの大学は、フィリピンでは名高い私立大学です。最新2015年のフィリピン大学ランキングでは、デラサール大学が1位、アテネオ大学3位となっています。まさにフィリピンでいう早慶戦、大学レベルでは最高峰の戦いです。

もうこれだけで超楽しそう!まあ自分が通ってる大学が出場するからっていうのもありますが。。

ぼくが一番驚いたのが、会場のスケールの大きさ。日本のバスケ界ではおそらく考えらないです。この日の会場は、アジア最大級のショッピングモールであるモールオブアジアのアリーナで行われました。

どでかい会場に何千人にものお客さんが来て、テレビ中継されたり、色んなスポンサーがついていました(ワンオクのワールドツアー宣伝も流れてた)

試合始まります☆彡

デラサールVSアテネオ試合中継

試合開始直前の様子です(応援の気合い)

みなさんもデラサール大学を応援してくださいね笑「ANIMO La Salle!」が掛け声です!デラサールとアテネオ大学はフィリピン大学バスケ界では最高レベルに位置して、お互いに因縁のライバルらしいです。緑がラサールカラーで青がアテネオです!

序盤

とりあえずアテネオが有利です。アテネオはスマートな戦略とスピーディーな動きでラサールを翻弄します。まじでアテネオ強い。点差も2点、4点、6点、10点、15点とどんどん開いていきます。。

「Animo La Salle!」

ハーフタイム前には何とか10点差までに縮めて「36(デ)-46(ア)」。ハーフタイムは応援タイムです!両者のチアガールがエールを送ります!チアガールかわゆす。

ラサールのチアガールが盛り下がりまくりのファンと選手を励してるなう。

中盤

ハーフタイム終了後。序盤はかなりの力の差を付けられて、ファンも若干希望を失いかけてましたが、気を取り直して試合再開!

得点36(デ)-48(ア)

試合再開後にいきなり、アテネオにやられました。アテネオはダンクシュートを決めたり、フェイントを入れてラサールを翻弄させながらクールにシュートを決めます。まじでうざいけどかっこいい←ぼくはそろそろ諦めモードに入っていました。

そんな時!ラサールが遂に本領発揮を出しました。

*一番盛り上がってる時

連続得点で一気に10点獲得!動画の盛り上がり方が半端ない!スリーポイントシュート決め過ぎ!

その後も逆転したり逆転されたりとずっとハラハラどきどきです。

終盤

スコアが70点台になっても両者の攻防戦が続きました。ずっと興奮しっぱなしです(笑)そして、いよいよラスト3分で試合が動きます!

ラサールが3ポイントシューーート

決めちゃいました

更にダメ押しでペナルティチャンスのシュートもいれて

「80(デ)ー76(ア)」

デラサール大学の勝利です!(ハッピー)

応援ありがとうございました笑

まとめですが

日本では経験できないエキサイティングなバスケ観戦は、とても楽しかったです!フィリピンに行ったら是非観戦してみてくださいね~!

Animo La Salle!

会場のモールオブアジア

モールオブアジアの行き方はデラサール大学からだと近いので簡単です。

1 ビト・クルーズ駅(デラサール大学の最寄り駅)から、隣駅のGil Puyatに行きます。(Gil Puyat駅はジプニーの乗り場やバスなどの交通機関を利用できます)

2 Gil Puyatからモールオブアジア行きのジプニーに乗ります(約8ペソ)

3 モールオブアジア到着。正面のモールオブアジアから左奥にアリーナがあります。

オンラインレッスンのレアジョブ英会話

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ管理人:りょーた

ブログ管理人:りょーた

2015年にマニラの大学に交換留学していました。現地密着型エージェント「e-student」を2016年に設立、現在は大学留学の魅力を伝えるために奮闘中です。洋楽と旅行とフィリピンを偏愛しています。留学、英語・タガログ語学習のご相談は公式ラインへどうぞ詳しいプロフィールへ…


baguio-program

スポンサーリンク