マニラの日常の様子と雰囲気(ギャラリー写真)

フィリピンの中でも一番治安が悪いとされている首都「マニラ」のギャラリー写真(日常の様子)を掲載しました。マニラは急速に発展していて、多くの高層ビルやビジネス街があるイメージもあると思いますが、そのような地域以外は一見イメージとかけ離れたものがあります。

大都会マニラのイメージ↓

実際のマニラは、まず交通渋滞が本当に酷いです。毎日が日本の高速道路の渋滞のような状態で、ジプニーなどの排気ガスもよく舞い上がっています。マニラはビル街などの都会な地域があったり、逆にスラム街や田舎みたいな地域があったりと、地域によってその景観が全く変わります。

なので、マニラに訪問する予定があって治安について不安を抱いている方は、マニラに行くとしても具体的にどこの地域に行くかを把握しておくと良いですね。今回のギャラリーの写真を撮った地域は主に以下です。

マニラの中心地です。

もっとズームしてみると

マカティとパサイ付近です。マニラの中心地であることから比較的治安も悪いと思います。上にあるケソン市と比べても雰囲気が全然違います。

写真は知り合いのMihiro(@yuufp)さんに提供して頂きました。少しだけ僕の写真と他の方が撮影した写真もあります。少しでも参考になれば幸いです。

フィリピン・マニラについての治安情報を知りたい方は本当のフィリピン・マニラの治安と対策方法(経験者は語る)を参考にして下さいね~!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ管理人:りょーた

ブログ管理人:りょーた

2015年にマニラの大学に交換留学していました。現地密着型エージェント「e-student」を2016年に設立、現在は大学留学の魅力を伝えるために奮闘中です。洋楽と旅行とフィリピンを偏愛しています。留学、英語・タガログ語学習のご相談は公式ラインへどうぞ詳しいプロフィールへ…


baguio-program

スポンサーリンク