フィリピン留学の達人がよくある質問・相談・不安に全て答えます!

フィリピン留学初心者は必見!フィリピン語学(英語)留学に関するカウンセリングを数百人の方々から受けてきた経験をもとに、よくある質問・疑問・相談・不安をまとめ全てに回答します!

フィリピン留学を最安値で提供しているりょーたです!今回の記事でフィリピン留学の事をもっと知ってもらい不安などが解消できたら幸いです!最安値でフィリピン留学をしたい方や個人的に相談したいことがある方は公式ラインへご連絡くださいね~!

フィリピン英語留学とは?

バギオにあるPINESチャビス校

フィリピン語学留学とは英語TOEIC、TOEFL、IELTSなどの資格を効率的に格安で学べる「新しい留学プログラム」です。円安の影響で多少変動はありますが、フィリピン留学では欧米留学の1/3の費用で留学が可能と言われており、かつその金額で多くのマンツーマンレッスンを受講できます。

また最近では英語や資格の他、プログラミング+英語を同時に学べたり看護+英語を学べるような多様なニーズに合わせた語学学校も存在します。

フィリピン語学留学に行く日本人はわずか4年間で7倍も増えるほど、人気の英語留学先となっています。日本だけでなく韓国・台湾・中国・ベトナムなどのアジア圏の人々も留学先として、フィリピンを選ぶ事が増えてきています。

特に韓国においては、ネイティブ圏のワーホリや大学留学に行く前に一度「フィリピン留学で英語力を格安でブラッシュアップする」という事が常識になっています。

またアジア圏以外ヨーロッパやアラブ諸国においても、格安で効率的に英語力を習得する事が出来る新しい留学先としてフィリピン留学は注目されてきています。

21世紀の英語学習法」として今では全世界で注目されているフィリピン留学の未来を考えると、その期待と注目を裏切ることなくそれらを確立し実現できる留学プログラムだと思います。
http://kr-ryota.com/popular-philippine-ryugaku-the5-reasons-57.html

他国とフィリピ留学の違う点

英語を習得する留学先としてまず挙げられるのが、アメリカ・オーストラリア・イギリスなどのネイティブ英語圏の国です!

その他に英語留学を格安で実現できると宣伝している国が、フィリピン・フィジー・マレーシアなどのアジア圏の国です!

ネイティブ圏とアジア圏の留学先をフィリピン留学と簡単に比較してみます!

ネイティブ圏とフィリピン留学の比較

ここでの両者の大きな違いが

 

・金額

・マンツーマンレッスンの有無

・ネイティブ圏での留学

 

 

 

金額が安い、マンツーマンレッスンで授業を受けれるという所がフィリピン留学のメリットであり、逆に言えばネイティブ圏ではその2点が欠けているのでデメリットとなります。

ネイティブの環境で英語を学べるというのはアメリカ留学等のメリットであり、反対にフィリピン留学はその1点が欠けているのでデメリットとなります。

アジア圏とフィリピン留学の比較

大きく異なる点は1つです

・マンツーマンレッスンの有無

基本的にフィリピン留学以外の国でマンツーマンレッスン制度を採用している所は少ないです。もしマンツーマンレッスンのコースがある国でも、別料金として授業料にさらに加算されるのでフィリピン留学のように低価格で英語留学をする事は不可能です。

フィジー留学も最近では少し人気が出てきたようですが、フィジーにはマンツーマンレッスンは無く授業料も大してフィリピン留学と変わりません。

フィリピン留学のよくある質問・疑問・不安など【完全版】

フィリピン語学留学に関するカウンセリングを数百人に渡ってしてきました。その経験を生かして、よくある質問・疑問・不安・相談などの例を挙げてそれに回答していきます!随時更新していきます!

相談・不安・悩み・疑問など

・何でフィリピン留学したんですか?

ぼくは高校3年生の時に2か月間フィリピン留学(TOEICコース)をしたのですが、フィリピン留学なら効率的に楽しく英語力を習得できると「ビビッ!」と直感したからです(笑)当時高校生のぼくがフィリピン留学をした理由が気になった方はどうぞ↓

高校生だった僕が2か月間のフィリピン留学(TOEIC)をした理由
当時、高校生だった僕がなぜフィリピン留学をしたのか?ぼくはTOEICコースを受講しましたが、フィリピン留学に関心を抱いている人なら参...
・フィリピンの治安が不安です…

そうですよね…ぼくもフィリピン留学に対して一番不安だったのが治安の面です…しかし、何を隠そうとフィリピンの治安は日本の平和すぎる治安と比べると悪いです!まあ留学前にイメージしてたよりはフィリピンの治安は対したことはないと思いますが(笑)

フィリピンは危ない国だ!フィリピンって全然平和じゃん!

そんな極端な意見を留学前に聞かされると余計に不安になりますよね…でもこの↓の記事を読めばフィリピンの治安についての正しい理解が出来ます!

本当のフィリピン・マニラの治安と対策方法(経験者は語る)
ぼくはフィリピンに2年以上滞在し、語学・大学留学も経験して、フィリピンの10地域(マニラ、セブ、クラーク、バギオ、イロイロ、...

・両親にフィリピンは危ないからって反対されます…

何回かこのような相談を受けたことがあります…一見シビアに見える問題ですが、生徒のフィリピン留学に行きたい気持ちとフィリピン留学の正しい理解を保護者の方にしてもらえば大丈夫です!

保護者の方にフィリピン留学を反対される理由は主に2つです。治安の面と年齢が若いからとう事です。

治安の面ではまずフィリピンの治安に関する正しい理解をしてもらいましょう!(↑の記事を読んでね)

高校生の生徒がフィリピン留学に行きたいと言うと「まだ子供には早い」そんな風に断れるそうです。そういわれたら「何でフィリピン留学したいのか」「フィリピンで何を得るのか」「フィリピン留学の知識」を明確にして保護者の方に説明するのが良いと思われます。

それでも反対されたら是非ぼくに連絡下さい!

・フィリピンの季節はどんな感じですか?

バギオのように山脈にある地域以外は常夏状態です!年間平均気温も約26.5度で熱帯性気候です。マニラは他の地域と比べると少し気温は高くなります。

フィリピンで最も暑くなる時期は3月~5月で、6月~10月までは雨期、11月~2月までが乾期の季節です。

フィリピンでは日本よりスコールなどの集中豪雨が多いので折り畳み傘などを持参されると良いですね。急に雨が降ったりしてもすぐ雨が止んだりするので、一日中雨が降るという天気は少ないです。

日本の気候とかなり違うので慣れないところもあると思いますが、急な雨などに柔軟に対応するために折り畳み傘は必須アイテムです!あと一年中暑いからといって半袖半ズボンのみを持参するのではなく、羽織の上着や長ズボンを何着か持参すると助かると思います(冷房効き過ぎ、虫刺されよけ等に備えて)

フィリピン語学学校選びについて

・おすすめの語学学校はありますか?

おすすめの学校を教える前にまずは生徒の目的・要望・適性などを聞かないと何とも言えないのですが、個人的にオススメしたい語学学校はブログでUPするようにしています!

情報がもっと増えてきたら、おすすめの語学学校のまとめ記事を書きたいと思います!

おすすめの語学学校に対しては生徒へのインタビュー学校見学や事前リサーチをしています↓(C&Cは僕の出身校)

http://kr-ryota.com/cnc-best-toeic-language-school-in-iloilo-philippines-949.html

バギオ留学で実績NO1の老舗校「PINES(パインス)」の生徒体験談!
フィリピンのバギオにある「PINES(パインス)」英語学校。2つの校舎(クイサン、チャピス)を所有しスパルタの元祖校とも呼ばれ、口コ...
http://kr-ryota.com/c21-osusume-language-school-for-speaking-in-manila-1057.html

・フィリピンの地域で留学するならどこが良い?

語学学校で選ぶ際の一つの基準となるのが「地域」ですよね。地域を選ぶ基準も学校を選ぶ基準も似たようなものだと思います。セブ、マニラ、バギオ、クラーク、イロイロなどの地域にはそれぞれ特徴や地域性があります。

まずは各地域の特徴と自分の適性・要望・英語学習の目標などに合わせて、地域を絞っていくと良いですね!

授業料や総費用について

・授業料や総費用はいくら?

フィリピン語学学校の一か月の平均的な授業料(寮費+食費込)は13万~15万円と言われています(円安の影響で授業料も多少上がる)!

授業料の他に掛かる費用も一緒に計算して、目安の総費用見積り表を作成したのでご覧下さい↓

どのくらいかかる?2か月間と全期間のフィリピン留学総費用まとめ!
フィリピン留学って実際いくら掛かるの?そんな質問がたくさんあるので、留学前・留学中・その他に掛かる費用を分かりやすく...

・航空券や海外保険を安くする方法は?

セブパシフィックやエアアジアなどのLCC(格安航空会社)を利用することで航空券を安く済ませる事ができます。またスカイスキャナーという最安値の航空券を検索できるサービスがあるので、そちらも活用されると良いと思います!

海外保険の中で一番安いとされているのが三井住友海上保険です(価格.COM参照)。また海外保険が付帯しているクレジットカードを利用する事で保険代を浮かせる裏技もあります。





・フィリピン留学に格安で行くにはどうしたら良いですか?

これに関しては記事にがっつり書く予定なのでもう少々お待ち下さいませ…

ポイントとしては幾つかの留学エージェントに無料見積りを取って貰って、一番安いエージェントを利用すると賢明かと思います!

留学準備についての質問

・フィリピン留学への持ち物は何?

↓の記事と参考リンクを記事内で紹介しているのでそちらをご参考にして下さい!

http://kr-ryota.com/easy-prepare-for-philipine-ryugaku-must-usefulitem-313.html
http://kr-ryota.com/anti-forgetting-when-going-abroad-406.html

・勉強において留学前にした方が良い事って何?
・フィリピン留学までの流れを教えて下さい!

フィリピン留学の流れでベストなのが留学の3か月前に準備することです!特に2月~4月、8月~9月の時期が最も人気なので、この時期に留学される方は最低2か月~3月前に準備を始めて下さい!

留学する語学学校にもよるのですが他の時期なら最悪1か月前でも可能です!準備期間に関して不安を抱いている方がいれば、それはすぐに公式ラインからご連絡下さいね!

フィリピン留学出発までの流れを簡単に書きます↓

↓はあくまでモデルケースであえて準備を早めに設定していますが、1か月、2か月前から準備を始めても留学をする事は可能です。

3か月前→情報収集、留学カウンセリング

2か月前→学校決め、出発日、コースなど

〃  →パスポート、航空券、海外保険

1か月前→授業料入金、

2週間前→荷物準備、ピックアップ情報確認、

*パスポート取得は約1週間~2週間と言われています。航空券をGETする際にパスポートが必要になる事があります。航空券は直前にGETすると価格が高騰するので、出発日が決まったらすぐ取ることをオススメします!

留学中の生活などの質問

 

バギオにあるPINESクイサン校

・フィリピンでの1日の勉強時間はどれくらい?

平均的に7時間~8時間(マンツーマンレッスン4時間、グループ3時間)の授業時間になります。生徒によっては1時間授業を削り、自習時間にあてる方もいます。

朝8時~17時まで授業を行っている学校が多いです。また大体の学校にはオプションクラス(1日1時間~3時間)というものがあって、本授業以外でも授業に参加する事ができます。

まあ一日8時間授業受けて授業の復習などやったりするので少しキツイかと思いますが(笑)

・フィリピンでお金を引き出すには?

プリペイドカードなら留学初心者でも未成年でも簡単に作れるので安心だと思います↓

留学必須アイテム「海外プリペイドカード」のおすすめと比較
留学必須アイテム「海外専用プリペイドカード」のオススメのカードをご紹介します。他社カード比較の図も作り、留学生のために分かりやすく解説。とて...

さいごに

皆さんが疑問に思っていた質問や不安などは解決できましたか?何か分からない事があったり、フィリピン留学について詳しく相談したい事があれば気軽にご連絡下さいね~!

その他質問や相談などがあれば下のコメント欄からでも受け付けています^_^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログ管理人:りょーた

ブログ管理人:りょーた

2015年にマニラの大学に交換留学していました。現地密着型エージェント「e-student」を2016年に設立、現在は大学留学の魅力を伝えるために奮闘中です。洋楽と旅行とフィリピンを偏愛しています。留学、英語・タガログ語学習のご相談は公式ラインへどうぞ詳しいプロフィールへ…


baguio-program

スポンサーリンク